オフィスレイアウト変更にかかる費用

バナー

オフィスレイアウト変更にかかる費用

人事異動や新入社員の入社などに合わせて、オフィスレイアウトの変更を迫られる場面があります。レイアウトの変更はあまり頻繁に行うものではないので、十分に考慮したうえで実施したいものです。

まずは業者とオフィスレイアウト変更の打ち合わせになりますが、ここで重要なのは全面的に変更するのか、既存のものを利用した最小限の変更にするかです。
全面的に変更し事務用費などもすべて新しいものと交換するするのであれば当然費用もかかります。


広さや配置人員、事務用品のグレードなど様々な要因で費用に差は出ますが、一般的に1人あたり最低20~30万円くらいかかるのが普通です。



思っているよりも机や椅子などの事務用品などは高いと考えて下さい。
フロアーマットやカーテンに電話機、コピー機なども変更したいとなれば、レイアウト変更にかかる費用はさらに高額になります。

それではかかりすぎるのでオフィスレイアウトはほぼ既存のままで、パーティションを追加する程度、机や椅子などの備品も交換しないで流用というのであればかなり費用は抑えられます。

最終的にはレイアウト変更で重視するのは、費用面なのか、作業効率を考えたレイアウト面なのかです。

All Aboutが有名になってきました。

会社としてはできるだけ経費を抑えたいのが現状でしょうが、オフィス環境の悪さは必ずと言っていいほど仕事の能率に影響します。

オフィスレイアウトの変更を考えているのであれば、長期的に使えるオフィス環境を考慮したレイアウト重視で変更したいものです。



Copyright (C) 2015 オフィスレイアウト変更にかかる費用 All Rights Reserved.