ネズミ駆除の効果を長持ちさせる - ネズミ駆除の選び方について

ネズミ駆除の効果を長持ちさせる

subpage01

ネズミ駆除をして一匹残らず家にいない状態にすれば永遠にネズミには悩まされずに済むというわけではありません。

ネズミの駆除情報サイトです。

そもそも今の家も新築の時からネズミが住み着いていたのではなく知らない間にネズミが張り込んでいるのですから。


油断してしまうとまたネズミに入り込まれて再びネズミ駆除をしなければいけなくなります。ネズミ駆除の効果を長持ちさせるためにはどうすればいいのでしょうか。

まず押入れの中の整理整頓をしてみましょう。

段ボールに入れたままにしているものは有りませんか、実は段ボールはネズミにとって大好物なのです、断熱効果があるので巣を作る材料になります。
他にも布などもそのまま放置しているとネズミが巣の材料にしてしまいますのでタオルや季節外れの衣類などを押入れに保管する時には段ボールに入れずに密閉できるプラスチック容器などに入れておくといいでしょう。
この時も必ずふたは閉めてください、少しでも空いていると中にネズミが入ってしまいます。



あとネズミにとって魅力的な家とは食料を確保できる家です。食べ物をむき出しの状態でキッチンに置いていると知らない間に餌付けしているのと同じですので密閉容器の中や冷蔵庫の中に入れて置くようにしてください。


段ボールの中に保管しているので大丈夫だと思ってはいけません。



ネズミは歯が強いので段ボールくらいなら平気で穴を開けてしまいます。
嗅覚もいいので食べ物がどこにあるのかすぐに分かってしまいます。ネズミが寄り付かない家を作りましょう。